日テレNEWS
社会
2021年7月9日 1:39

選挙中に事故 木下ふみこ都議が謝罪文掲載

選挙中に事故 木下ふみこ都議が謝罪文掲載
(c)NNN

東京都議選の期間中に、無免許運転で人身事故を起こした木下ふみこ都議が、自身のホームページに謝罪文を掲載しました。

木下ふみこ都議はホームページで、「無免許で自動車を運転し、交通事故を起こしてしまったことについて、猛省しております。有権者の皆様の信頼を損ねることになってしまい、心よりお詫び申し上げます」と謝罪しました。

被害者に対して、「誠意ある対応を行う」とした上で、「私にいただいた29767票の重みを踏まえ、有権者の方々との絆を大切にし、損ねてしまった信頼を取り戻すためにどうすれば良いか、様々な意見をいただきながら、熟考を重ねてまいります」とコメントしていますが、議員としての進退については記載していません。

木下都議は、今月4日に投開票が行われた都議選に都民ファーストの会から出馬して、当選しましたが、その後、選挙期間中に人身事故を起こしていたことが判明し、党から除名処分を受けています。