日テレNEWS
社会
2021年8月23日 17:46

メダルかんだ河村市長 市職員向けに謝罪文

メダルかんだ河村市長 市職員向けに謝罪文
(c)NNN

名古屋市の河村市長が、優勝報告に訪れた東京オリンピックソフトボール日本代表の、後藤希友選手の金メダルをかんだ問題で、市長が市職員向けに謝罪文を出しました。

コロナ対策が求められる中、マスクを外して金メダルをかんだ名古屋市の河村市長。23日、直筆の謝罪文を市の職員に配布しました。

以下、謝罪文の全文

名古屋市職員の皆様へ 名古屋市長 河村たかし
この度は私がひきおこした金メダル事件により、皆様にお詫び申し上げます。数多くの電話、メール、手紙等よせられ業務にめいわくをかけております。すべて私が悪かったことでございます。つつしんでお詫び申し上げます。以上

名古屋市には、今月20日までにメールや電話など、およそ1万5000件の苦情や抗議がよせられているということです。