×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 各地で1週間以上「猛暑日」続く 大型で非常に強い「台風6号」あす沖縄に接近へ…空の便欠航も

各地で1週間以上「猛暑日」続く 大型で非常に強い「台風6号」あす沖縄に接近へ…空の便欠航も

2023年7月31日 16:48
各地で1週間以上「猛暑日」続く 大型で非常に強い「台風6号」あす沖縄に接近へ…空の便欠航も

31日も各地で危険な暑さとなり、東京は8日連続で「猛暑日」となっています。埼玉・熊谷や、群馬・伊勢崎では最高気温が39℃をこえました。また、31日で11日連続「猛暑日」となっている京都では、4年ぶりに通常開催となった祇園祭を締めくくる神事が行われました。神事が終わると、祭りの関係者や参拝者が、かやを編み上げた約2メートルの茅の輪(ちのわ)をくぐって厄払い。暑い中、多くの人が列をなしていました。

一方、大型で非常に強い「台風6号」は、発達しながら8月1日に沖縄にかなり接近する見込みです。すでに那覇空港では予定を前倒して帰る観光客らで混雑していました。沖縄県内を発着する航空便は31日午後を中心に、全日空が73便、日本航空グループがあわせて104便の欠航を決めていて、8月1日以降も続く見込みです。

※詳しくは動画をご覧ください。(7月31日放送『news every.』より)