日テレNEWS
社会
2021年9月29日 11:59

台風16号が伊豆諸島へ“今日中の対策”を

台風16号が伊豆諸島へ“今日中の対策”を
(c)NNN

気象庁は、大型で非常に強い台風16号の進路にあたる伊豆諸島では、30日から雨や風が強まるとして、29日中に対策をするよう呼びかけました。

気象庁は、29日午前11時すぎ、緊急の呼びかけを行い、伊豆諸島では、来月1日、台風16号が最も接近し、大雨や暴風、猛烈なしけに見舞われると説明しました。また、進路によっては、東日本や北日本の太平洋側でも、大雨や暴風、高波となる恐れがあるということです。

気象庁は、伊豆諸島では30日から雨や風が強まるとした上で、台風が接近してからでは身の安全確保が難しいとして、住宅の暴風対策や避難用品の確認などは、29日中に済ませるよう呼びかけています。