日テレNEWS
社会
2022年8月2日 11:24

熊谷41℃予想…観測史上1位に迫る記録的な暑さになるおそれ 熱中症に厳重警戒

熊谷41℃予想…観測史上1位に迫る記録的な暑さになるおそれ 熱中症に厳重警戒

埼玉・熊谷では41℃と国内の観測史上1位に迫る記録的な暑さとなるおそれがあり、熱中症に厳重な警戒が必要です。

2日も西日本や東日本は、朝から気温が上がっています。東京都心ではすでに34.9℃を記録し、午前中から厳しい暑さとなっています。また、鳥取市青谷で36.8℃、埼玉・越谷で36.6℃、東京の練馬で36.3℃など、体温並みの気温を記録しています。

午後は、広い範囲で35℃を超える見込みで、予想最高気温は、熊谷で41℃と、国内の観測史上1位に迫る記録的な暑さとなるおそれがあります。

また、前橋や甲府、名古屋で39℃、宇都宮、京都、松江で38℃、東京都心や富山、福岡などでも37℃と、各地で体温を超える危険な暑さとなる見込みです。

熱中症警戒アラートが、関東から沖縄のほぼすべての都府県に発表されています。暑い時間の外出は極力控え、冷房の効いた涼しい場所で過ごすなど、万全の熱中症対策を心がけてください。