×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【天気】北陸~北日本の日本海側では雪が続く 内陸や山沿いを中心に再び雪の強まる所も

【天気】北陸~北日本の日本海側では雪が続く 内陸や山沿いを中心に再び雪の強まる所も

2022年12月25日 20:14

■26日(月)の全国の天気
北陸から北日本の日本海側では雪が続く見込みで、内陸や山沿いを中心に再び雪の強まる所がありそうです。北海道はオホーツク海側も雪が降りやすいでしょう。関東と東海はすっきりとした青空が広がる見込みです。西日本も晴れ間が出ますが、山陰は雲が多く雨や雪の降る所もありそうです。

■26日(月)の予想気温
朝の最低気温は福岡で5℃、大阪で4℃、新潟や名古屋・東京で2℃、仙台と札幌で1℃の予想です。日中の最高気温は、近畿や関東で前日よりやや低くなりそうです。福岡は12℃、大阪は9℃、新潟は6℃、名古屋は9℃、東京は10℃、仙台は7℃、札幌は4℃でしょう。

■週間予報
・西日本と那覇
山陰の雪は26日(月)までで、その後は晴れ間の出る日もありそうです。太平洋側は晴れて大阪は11℃前後、高知は13℃前後まで上がる日が多いでしょう。那覇は28日(水)以降、曇りや雨でぐずつきそうです。

・東日本
27日(火)は北陸で晴れ間の出る時間があるでしょう。太平洋側はしばらく冬晴れ。東京は最高気温10℃から12℃でこの時期らしい寒さが続く見込みです。

・北日本
27日(火)以降も日本海側は雪や雨が続きそうです。次に寒気が強まるのは29日(木)ごろとなるでしょう。再び大雪となるおそれがありますので、今後の情報にご注意ください。