×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【天気】日本海側は断続的に雪 北陸山沿い中心に大雪の所も 朝にかけ近畿中部や東海でも雪の所が 太平洋側は日中は広い範囲で晴れ間

【天気】日本海側は断続的に雪 北陸山沿い中心に大雪の所も 朝にかけ近畿中部や東海でも雪の所が 太平洋側は日中は広い範囲で晴れ間

2023年2月20日 20:24

●あす21日の全国の天気

日本海側は断続的に雪が降り、北陸の山沿いを中心に大雪となる所もありそうです。交通機関の乱れなどに注意・警戒をしてください。

また、20日(月)の夜から21日(火)の朝にかけては、近畿中部や東海でも雪の降る所がありそうです。こちらでも交通への影響が出てきそうです。

太平洋側は日中は広い範囲で晴れ間が出る見込みです。東北の太平洋側は時折、雪雲が流れ込むでしょう。

●21日の予想気温

全国的に最低気温、最高気温ともに前日より低いでしょう。また、全国的に北風が強まり一層寒く感じられそうです。

最低気温は福岡5℃、大阪2℃、新潟0℃、名古屋2℃、東京3℃、仙台-2℃、札幌-9℃の予想です。

最高気温は福岡と大阪8℃、新潟3℃、名古屋8℃、東京9℃、仙台3℃、札幌-3℃の予想です。

●週間予報・大阪~那覇

23日(木)から24日(金)にかけては次第に雨の範囲が広がるでしょう。その後、25日(土)は再び寒気が流れ込みますが、今回ほどの強さではなさそうです。

気温は23日(木)以降は、大体平年並みの日が多くなる予想です。

●週間予報・札幌~名古屋

22日(水)は日本海側の雪もやむ所が多いでしょう。ただ、寒気が残るため寒さは続くでしょう。

週後半になると気温はようやく上がってきますが、天気はすっきりしない所が多い予想です。

23日(木)から25日(土)にかけては関東や東海でも雨が降るかもしれません。