日テレNEWS
社会
2022年7月1日 22:39

石川・舳倉島の地震観測点が復旧 先月から障害発生

先月から障害が発生していた石川県能登半島の北に位置する舳倉島にある気象庁の地震観測点が1日午後、復旧しました。この障害で発表が遅れる可能性があった緊急地震速報は正常に発表できるようになったということです。

気象庁によりますと先月22日、石川県舳倉島にある地震計から観測データを送るための通信機器に障害が発生していましたが1日、動作不良を起こしていた通信機器を交換し復旧したということです。

この障害により、舳倉島の震度情報が発表できなくなったほか、地震活動が活発となっている能登地方で地震が発生した場合、緊急地震速報の発表が最大で5秒程度遅れる可能性がありましたがその状態は解消され、正常に発表できるようになったということです。

障害の原因はわかっていませんが、気象庁は「ご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします」とコメントしています。