×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 台風12号北上中 週末以降先島諸島に接近か 動き遅く長丁場の荒天おそれ

台風12号北上中 週末以降先島諸島に接近か 動き遅く長丁場の荒天おそれ

2022年9月9日 11:28
台風12号北上中 週末以降先島諸島に接近か 動き遅く長丁場の荒天おそれ

台風12号は、フィリピンの東の海上をゆっくり北上していて、あさって11日(日)から14日(水)頃にかけて沖縄地方に強い勢力で接近する見込みです。台風の動きが遅いため、先島諸島では長い期間荒天に見舞われるおそれがあり、早めの台風対策が必要です。

9日午前9時現在、台風12号はフィリピンの東の海上にあって、ゆっくりとした速度で北西に進んでいます。中心気圧は994ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は23メートルとなっています。

台風は今後も発達しながら北上を続け、11日(日)には強い勢力で先島諸島に接近しつつ、時速10キロ以下に速度を落として、14日(水)頃にかけてノロノロと先島諸島付近を北上する見込みです。

先島諸島では、11日(日)頃から大しけや警報級の大雨、12日(月)頃からは暴風が吹き荒れるおそれがあります。

先日の大型の台風11号とは違い、比較的コンパクトな台風ですが、強い勢力に発達し、ノロノロと進むため、進路にあたる先島諸島では、長い期間荒天に見舞われるおそれがあります。

今後も最新の台風情報に注意し、早めの台風対策を行うようにしてください。