×

【火事】JR貨物駅で解体中の電車が燃えるもけが人なし…煙の影響で東海道線が一時運転見合わせ(浜松市)

2024年5月29日 18:02
【火事】JR貨物駅で解体中の電車が燃えるもけが人なし…煙の影響で東海道線が一時運転見合わせ(浜松市)

29日 昼過ぎ、浜松市内のJR貨物の貨物駅で解体中の電車が燃える火事がありました。消防などが火が出た当時の状況を調べています。

消防によりますと29日 午後0時半ごろ、浜松市中央区のJR貨物西浜松駅で「重機で電車を解体中に内部から火が出た。電車が燃えている」と消防に通報がありました。火は約1時間後に消し止められました。この火事によるけが人はいませんでした。

JR東海によりますと、この火事の煙の影響で、東海道線が浜松駅から高塚駅間で一時運転を見合わせましたが、現在は運転を再開しています。消防などが火が出た当時の状況を詳しく調べています。

    静岡第一テレビのニュース

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • 【火事】JR貨物駅で解体中の電車が燃えるもけが人なし…煙の影響で東海道線が一時運転見合わせ(浜松市)