×

【警報級の大雨か】静岡県内 29日未明にかけ大雨の見込み 線状降水帯発生の可能性も

2024年5月28日 12:11
【警報級の大雨か】静岡県内 29日未明にかけ大雨の見込み 線状降水帯発生の可能性も

前線を伴った低気圧の影響で、県内ではこれから29日未明にかけて、ところにより雷を伴った非常に激しい雨が降る見込みです。

気象台によりますと、低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、県内では、大気の状態が不安定となっています。

この影響で、これから29日未明にかけて、ところにより雷を伴った警報級の大雨が降る恐れがあります。

予想される1時間降水量は県内の多いところで60ミリ、29日午前6時までの24時間降水量は、多いところで350ミリに達する恐れがあります。

また、28日午後、線状降水帯が発生する可能性があり、気象台では、土砂災害や河川の増水・氾濫などに警戒するよう呼びかけています。

    静岡第一テレビのニュース

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • 【警報級の大雨か】静岡県内 29日未明にかけ大雨の見込み 線状降水帯発生の可能性も