×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【注目】「旅行支援」まだあった!自治体独自の支援でお得に泊まれるプランなど…狙い目は“伊東”と“浜松”(静岡県)

【注目】「旅行支援」まだあった!自治体独自の支援でお得に泊まれるプランなど…狙い目は“伊東”と“浜松”(静岡県)

2023年12月8日 17:04
【注目】「旅行支援」まだあった!自治体独自の支援でお得に泊まれるプランなど…狙い目は“伊東”と“浜松”(静岡県)

コロナ禍で落ち込んだ観光需要を喚起するため、国が旗振り役として行った「全国旅行支援」実は静岡県内には、今も独自に“旅行支援”を行っている自治体があります。その反響は?

四季折々の風情で宿泊客をもてなす伊東市内のこちらの旅館。“離れ”の部屋や湯量が豊富な温泉などで人気の宿です。

(淘心庵 米屋 右田双葉さん)
「12月に入ってからたくさん予約をいただいている。ありがたいことに年末年始のお部屋も残りわずかになっている」

好調の理由の一つが、伊東市が行っている旅行支援キャンペーン。このキャンペーンは、市内のホテルや旅館を対象とした宿泊割引で、楽天トラベルやJTBなど、大手旅行会社4社からクーポンを獲得して予約することで、宿泊代金が最大20%引きになるというものです。

(淘心庵 米屋 右田双葉さん)
「各サイトでキャンペーンの特設ページが出てくるので、伊東を知らないお客さんにも宿のことを知ってもらうきっかけになっているので、大変ありがたいキャンペーン」

この宿泊割引は、年末年始をのぞき2024年2月28日まで実施されます。

さらにもうひとつ、伊東市が行っているのが観光バスの旅行支援。バスの事業者に対して補助するもので、観光バスが市内の観光施設などに立ち寄ると、バス1台あたり最大5万円補助されるというものです。

(伊東観光協会 髙橋直己 さん)
「旅行支援キャンペーンは大好評で、12月末までの分はほぼ売り切れ。実は1月4日からじゃらんネットで再開する。1月から2月末までのクーポンを再度配布予定。物価高でバスの燃料費も上がったり旅行会社も苦しいと思う。そこに対応できるタイムリーな補助金なのでぜひ活用してもらいたい」

一方、独自の旅行支援キャンペーンは浜松市でも。浜松市が行っている宿泊応援キャンペーン、その名も「どこ泊まる 浜松」

6つの旅行予約サイトでクーポンを手に入れてホテルや旅館を予約すると、最大3割引きとなるキャンペーンです。

こちらは温泉地としても有名な、浜松市西区の舘山寺町。ファミリー層にも人気のホテルです。

(ホテルウェルシーズン浜名湖)
「こちらのお部屋で1泊2食 4万円以上で1万2000円の割引となります」

例えば、豪華な食材を厳選した会席料理や、子ども連れのファミリーに大人気のバイキングを楽しみ、温泉に入ってゆっくり日ごろの疲れを癒す。組み合わせによって、例えば4万円の旅行パッケージとなった場合、それを2万8000円で楽しむことができるのです。

(ホテルウェルシーズン浜名湖 豊田博一 総支配人)
「非常に反響がありまして、たくさんの人にお越しいただいています。静岡県のお客も多いが、県外のお客にも多く利用いただいています」

市の予算で、約3億円をかけた今回のキャンペーン。市の担当者は、ぜひこの機会に県内外から浜松を訪れてほしいと話します。

(浜松市 観光・シティプロモーション課 稲葉 顕 さん)
「泊まって滞在期間をのばしていただいて、いろいろ巡って魅力を知ってもらい、また次の機会にも来てほしい」

浜松市内のホテルや旅館の宿泊が割引になるクーポンの利用期間は、2024年1月14日だということです。

(ここからスタジオ解説)
VTRで紹介した伊東市や浜松市以外にも続いている“旅行支援”が静岡、山梨、長野、新潟の4県が行っている「黄金KAIDO」です。

「黄金KAIDO」は、ネクスコ中日本などと連携して、国内外からの観光客の誘致を図るプロジェクトのことです。なぜ“黄金”かというと、静岡県の土肥金山から新潟県の佐渡金山まで、4県の金山を結ぶルートだからです。

その内容は、4県の高速道路が定額制でお得に利用できるというもので、例えば、静岡インターから新潟中央インターまでの区間が1万8300円で4日間乗り放題、どこで乗っても降りても料金は変わらず、さらにフェリーの運賃も大幅に割引になるというお得なプランです。

「黄金KAIDO」は年末年始をのぞき2024年2月いっぱいまで、ネクスコ中日本のHPから予約が必要です。

    静岡第一テレビのニュース