×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 大迫傑3年ぶり東京マラソンへ「日本で力を見せるのは海外とは違うワクワク、ドキドキ」MGC出場権獲得へ

大迫傑3年ぶり東京マラソンへ「日本で力を見せるのは海外とは違うワクワク、ドキドキ」MGC出場権獲得へ

2023年3月3日 17:23
大迫傑3年ぶり東京マラソンへ「日本で力を見せるのは海外とは違うワクワク、ドキドキ」MGC出場権獲得へ
東京マラソンに出場する大迫傑選手
今月5日に開催される東京マラソン。東京五輪で男子マラソン6位入賞の大迫傑選手が3日、記者会見に登壇し、レースへの思いを口にしました。

「記録は気象条件とかがたまたまハマってできるもの。自分にコントロールできないことを追いかけるより自分自身のレースをする」

東京マラソンの出場は当時2時間5分29秒の日本記録を樹立した2020年大会以来となる大迫選手。

五輪入賞後に現役引退を表明するも去年2月に復帰。11月にはニューヨークシティー・マラソンで2時間11分31秒で5位に入りました。

今年1月のニューイヤー駅伝に出場後はケニアで合宿を行い「順調にトレーニングができました」とコメント。

来年のパリ五輪の日本代表選考レースであるMGC(マラソン・グランド・チャンピオンシップ)の出場権はまだ持っていない大迫選手。

「日本の皆さまが応援してくれる場で力を見せるのは海外のレースとは違うワクワク、ドキドキがある。久々の東京のレース。気象条件も整っているのでいいレースができたら」と力強く話しました。