×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【セ・リーグ順位表】4位巨人が3位DeNAとの直接対決に勝利 2ゲーム差に縮める ヤクルトは最下位転落阻止

【セ・リーグ順位表】4位巨人が3位DeNAとの直接対決に勝利 2ゲーム差に縮める ヤクルトは最下位転落阻止

2023年9月25日 5:50
【セ・リーグ順位表】4位巨人が3位DeNAとの直接対決に勝利 2ゲーム差に縮める ヤクルトは最下位転落阻止
9月24日試合終了時点でのセ・リーグ順位表
プロ野球セ・リーグは24日、各地で3試合が行われました。

首位阪神は先発の才木浩人投手が10回無失点の力投。一方中日・先発の柳裕也投手も8回無失点の好投をみせると、リリーフ陣も打ち崩せず延長12回、4時間12分の戦いの末、引き分けに終わりました。

5位ヤクルトは、小川泰弘投手が8回1失点で3年ぶりの二桁勝利に到達。負ければ最下位転落の可能性もある一戦でしたが、2位広島に勝って免れました。

4位巨人は3位DeNAとのCS進出をかけた直接対決。先発の戸郷翔征投手が今季2度目の完封で12勝。打っては坂本勇人選手が2本の本塁打を放ち、通算1000打点を達成しました。両者のゲーム差は「2」に縮まっています。

◇24日のセ・リーグ結果

◆阪神0-0中日

◆ヤクルト3-1広島
勝利投手【ヤクルト】小川泰弘(10勝8敗)
敗戦投手【広島】九里亜蓮(8勝8敗)
セーブ【ヤクルト】田口麗斗(2勝4敗33S)

◆巨人6-0DeNA
勝利投手【巨人】戸郷翔征(12勝5敗)
敗戦投手【DeNA】今永昇太(7勝4敗)
本塁打【巨人】坂本勇人21、22号