×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【ドラフト会議】巨人ドラフト3位の國學院大・田中千晴 ヤクルト・村上宗隆を「ストレートで抑えてみたい」

【ドラフト会議】巨人ドラフト3位の國學院大・田中千晴 ヤクルト・村上宗隆を「ストレートで抑えてみたい」

2022年10月20日 22:02
【ドラフト会議】巨人ドラフト3位の國學院大・田中千晴 ヤクルト・村上宗隆を「ストレートで抑えてみたい」
巨人から3指名を受けた國學院大・田中千晴投手
プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD(20日)

巨人からドラフト3位で指名された國學院大・田中千晴投手がドラフト会議後に取材に応じました。

田中投手は浪速高校出身で189センチの長身から投げ下ろす、角度・球威が一番の魅力の投手で最速は153キロ。巨人から3位指名を受けた瞬間は「ホッとしたなというのが一番で、次に感謝の気持ちがあふれ出た」と心境を明かしました。

巨人の印象については「伝統のあるチーム。ファンは熱い方々が多い。それをまた力にして自分のボールをマウンドで投げられれば」と語りました。また、巨人で話してみたい選手・憧れの選手には菅野智之投手の名前を挙げ「ピッチングの深い部分を聞きたい」と話しました。

高校時代には、自身は投球しなかったものの、現在ヤクルトで活躍する村上宗隆選手と練習試合で対戦経験があり、その時に村上選手の特大ホームランを目撃したという田中選手。対戦してみたい打者として村上選手を挙げて「長身から投げるストレートとフォークで三振を取れるのが自分のセールスポイント。ストレートで抑えてみたい」と意気込みました。