日テレNEWS
スポーツ
2015年5月24日 19:11

大混戦の夏場所 関脇・照ノ富士が初V

 24日、大相撲夏場所の千秋楽で、関脇・照ノ富士(23)が初優勝を果たした。

 8人に優勝の可能性が残されていた千秋楽。史上初、2度目の7連覇を目指す11勝3敗の横綱・白鵬は、横綱・日馬富士と対戦。注目の横綱対決は、白鵬が寄り倒しで敗れて4敗目。これで3敗を守った照ノ富士の初優勝が決まった。

 また、この優勝で照ノ富士は大関に昇進する可能性が高くなった。

 照ノ富士「まず、お母さんお父さんに感謝の気持ちいっぱいです。そして応援してくれる方々、そして親方、おかみさん、部屋のみなさんに感謝の気持ちいっぱいです」