日テレNEWS
スポーツ
2019年8月26日 12:24

桃田賢斗 世界選手権で日本男子初の連覇

バドミントンの世界選手権で桃田賢斗選手(24)が日本男子初の連覇を達成した。

初戦から全試合ストレート勝ちの桃田選手(世界ランキング1位)はA・アントンセン選手(9位)との決勝戦でも圧倒的な強さを見せ、2-0(21-9、21-3)のストレート勝ちで日本男子初の世界選手権連覇を達成した。

桃田選手「たくさんの方に支えられて、たくさんの応援のおかげで頑張ることができました。ありがとうございました」