日テレNEWS
スポーツ
2022年4月27日 22:09

ネットは「マルタイ1年分」だらけ ソフトバンク中村晃ポール直撃今季1号

ネットは「マルタイ1年分」だらけ ソフトバンク中村晃ポール直撃今季1号
ポール直撃の今季第1号HRを放ったソフトバンク・中村晃選手

◇プロ野球パ・リーグ ソフトバンク-西武(27日、PayPayドーム)

ソフトバンクは6点を追う8回、中村晃選手がライトポール直撃となる今季第1号ホームランを放ちました。

すると、ネット上では「マルタイ当たった」「マルタイラーメン1年分おめでとう」といった声が相次ぎました。

実は今シーズンからPayPayドームのファウルポールのネーミングライツが即席ラーメンで有名な「マルタイ」と結ばれており、これによりファウルポールは「マルタイ棒ラーメンポール」と呼ばれることになりました。そしてホークスの選手が「マルタイ棒ラーメンポール」に打球を当てた場合、株式会社マルタイより選手へ「棒ラーメン1年分」が贈呈されます。

打った中村選手は「真っすぐをしっかり捉えることができました。ストライクゾーンにきた球を思い切ってスイングしようと打席に入りました。できることをしっかりやっていくだけです」とコメント。

SNSでは中村選手の今季第1号への祝福とともに「これ中村晃マルタイ棒ラーメン1年分もらえるホームランじゃない?」「マルタイ1年分食べられる晃」「ついに出ました、マルタイ棒ラーメンポール直撃」といった「マルタイ」関連のワードが数多く並びました。