×

「やっぱり俺たちの4番」 巨人・岡本和真が1か月ぶりのタイムリー 7回に一挙5点の猛攻

2022年8月5日 21:21
「やっぱり俺たちの4番」 巨人・岡本和真が1か月ぶりのタイムリー 7回に一挙5点の猛攻
巨人の岡本和真選手
プロ野球セ・リーグ ヤクルト―巨人(5日、神宮球場)

7回表、2点を追加し5-1とした巨人は、続く4番の岡本和真選手のタイムリーツーベースでさらに1点を追加しました。

2アウト、ランナー1塁の場面で迎えた岡本選手の第4打席、対するヤクルトのピッチャーはこの回途中から登板する大西広樹投手。2点の追加点を奪った攻撃の流れに乗りたい岡本選手に対し、ヤクルトのバッテリーはシュートで攻めます。3球シュートが続き、2ボール1ストライクで迎えた4球目も内角へのシュート。しかし、ここは岡本選手がうまく捉えると打球は、レフトの青木宣親選手の頭を越えるタイムリーツーベースとなりました。

岡本選手は、7月5日、ヤクルト戦の1回裏以来のタイムリーヒット。1か月ぶりのタイムリーヒットに「岡本ひさびさのタイムリー!!!!これ1番うれしい」「やっぱり俺たちの4番・岡本和真は最高!!!!!!」とSNS上の巨人ファンも大喜びです。

また、巨人はこの回、ポランコ選手の第16号2ランホームランも飛び出し、一挙5点を奪う猛攻を見せました。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「やっぱり俺たちの4番」 巨人・岡本和真が1か月ぶりのタイムリー 7回に一挙5点の猛攻