日テレNEWS
スポーツ
2022年7月24日 21:37

ヤクルト優勝マジック41点灯!山田哲人が復帰後即決勝アーチ「声援があったから」

ヤクルト優勝マジック41点灯!山田哲人が復帰後即決勝アーチ「声援があったから」
勝ち越しホームランを放ったヤクルト・山田哲人選手

◇プロ野球 セ・リーグ ヤクルト4-2広島(24日、神宮球場)

ヤクルトは山田哲人選手が決勝ホームランを放ち、連敗を2でストップ。優勝マジック「41」を点灯させました。

新型コロナウイルスの陽性判定により登録抹消されていた山田選手は3番セカンドで復帰後即スタメン出場すると、初回の第1打席で復帰後初ヒット。そして同点の6回には、レフトへ勝ち越しの第16号ソロホームランを放ち、この試合4打数2安打1打点。チームを勝利に導きました。

▽以下、山田選手のヒーローインタビュー

――見事な決勝ホームランでした。まずは今の気持ち教えてください。

「本当に素直にうれしい気持ちでいっぱいです」

――久しぶりのプレー、どんな気持ちでやっていたんでしょうか?

「本当にチームに迷惑をかけていたので、ここからはしっかり活躍して1試合でも多く勝利に貢献したいと思っていました」

――スタメン発表で山田選手の名前が呼ばれたときファンの皆さん大きくわきました。戻ってきて歓声いかがでしょうか?

「やっぱりすごい力になりますし、今日ホームラン打てたのもそういう声援があったからだと思っています。ありがとうございます」

――6回2対2同点の場面でした。どんなイメージでバッターボックスへ?

「フォークで結構やられていたので、変化球タイミングで、それがうまいことハマってくれました」

――山田選手の決勝ホームランでオールスター前見事に勝利を飾りました。改めて今日1日をどう振り返りますか?

「今日の勝利はすごい大きいと思いますし、残り後半戦。優勝を目指してチーム一丸で戦っていきたいと思います。ご声援よろしくお願いします」