日テレNEWS
スポーツ
2020年9月7日 15:01

全米オープン 大坂なおみ選手ベスト8進出

テニスの四大大会、全米オープンで大坂なおみ選手がベスト8入りを果たしました。

日本時間正午過ぎから行われた4回戦に臨んだ大坂選手。第1セットを先取すると、続く第2セット。相手に左右に揺さぶられながらも抜群のフットワークでポイントを奪います。その後も圧巻の試合運びを見せ、試合時間1時間12分でストレート勝ち、ベスト8入りを決めました。

一方、男子では世界ランキング1位のジョコビッチ選手がまさかの失格処分となりました。

4回戦の第1セット途中、ジョコビッチ選手は後ろの壁に向けボールを打ち込みますが、これが線審を務めていた女性の喉元を直撃。女性は立ち上がることができず試合は一時中断に。

ジョコビッチ選手は危険行為による失格処分で4回戦敗退となりました。