日テレNEWS
スポーツ
2022年8月1日 19:21

「根尾さんのポテンシャルえげつない!」NPB選抜の先発・根尾昂が初回を三者凡退 最速は153キロ

「根尾さんのポテンシャルえげつない!」NPB選抜の先発・根尾昂が初回を三者凡退 最速は153キロ
初回を三者凡退に抑えたU―23NPB選抜先発の根尾昂投手

◇野球伝来150周年のプロアマ記念試合 U―23NPB選抜-大学・社会人選抜(1日、神宮球場)

U―23NPB選抜の先発を任されたのは、今年6月に投手へ転向した中日の根尾昂投手。

初回、大学・社会人選抜の先頭バッター・早稲田大学の蛭間拓哉選手を151キロのストレートでセンターフライに打ちとります。

続く2番はHonda熊本・丸山竜治選手。その6球目にこの日最速の153キロをマークします。そして最後は152キロのストレートで空振り三振に仕留めます。

最後は3番のNTT西日本・泉口友汰選手をセカンドゴロ、初回を三者凡退に抑えました。

根尾投手は1回16球を投げ1奪三振無失点でマウンドを降りました。

SNSでは「根尾さんのポテンシャルえげつない!」「もう完全に投手根尾」と盛り上がりをみせました。