×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「最強すぎやしないか」巨人・吉川尚輝&中田翔の守備の名手2人が2度のファインプレー

「最強すぎやしないか」巨人・吉川尚輝&中田翔の守備の名手2人が2度のファインプレー

2022年8月4日 21:22
「最強すぎやしないか」巨人・吉川尚輝&中田翔の守備の名手2人が2度のファインプレー
好守備を見せた巨人・吉川尚輝選手
プロ野球 セ・リーグ巨人7-0阪神(4日、東京ドーム)

守備の名手、巨人吉川尚輝選手と中田翔選手が、2年目の山崎伊織投手を強力援護しました。

6回まで無失点の好投を見せ、7回のマウンドに挑んだ山崎投手。

先頭で迎えた阪神・近本光司選手の打球は二遊間方向へ転がりますが、セカンドの吉川選手が追いつき、一塁へノーステップで送球。

ファーストの中田選手もすくい上げるようにキャッチし、アウトに。

さらに続く8回にも、糸原健斗選手の二遊間への緩い球を吉川選手が同じように素早く処理して一塁へ送球すると、同じく中田選手が巧みにキャッチし、アウト。

山崎投手のプロ最長投球を大きく援護しました。

中継解説の高橋由伸さんも「(吉川)尚輝もうまいですし、中田もうまいですよね。低く投げれば中田が取ってくれるから、安心感がありますよね」と絶賛。

ファンも「セカンド吉川からファースト中田の守備最強すぎやしないか」「安心感やばい」とコメントしています。