×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「内山の伝説の始まりかな」プロ初HRは貴重な同点弾 プロ2年目ヤクルト・内山壮真 高津監督の起用応える

「内山の伝説の始まりかな」プロ初HRは貴重な同点弾 プロ2年目ヤクルト・内山壮真 高津監督の起用応える

2022年5月24日 21:26
「内山の伝説の始まりかな」プロ初HRは貴重な同点弾 プロ2年目ヤクルト・内山壮真 高津監督の起用応える
プロ初HRが貴重な同点弾となったヤクルト・内山壮真選手

◇プロ野球セ・パ交流戦 ヤクルトー日本ハム(24日、神宮球場)

ヤクルトは8回、2年目・内山壮真選手がプロ初となる第1号ソロホームランを放ち、同点に追いつきました。

7回まで日本ハムの先発・加藤貴之投手に抑え込まれていたヤクルト打線。

8回、日本ハムの2番手・堀瑞輝投手からもチャンスを作れず、2アウトランナーなしの場面。
代打として内山選手が打席に立ちます。

甘く入ったスライダーを捉えると打球はバックスクリーンへ。
終盤に同点に追いつく第1号ソロホームランを放ちました。

高津臣吾監督の代打起用に内山選手はプロ初ホームランという最高の形で応えました。

内山選手は「2アウトだったので一発を狙っていました。追い込まれていましたが良いスイングができました」とコメント。

内山選手のホームランにSNSでファンは「内山の伝説の始まりかな」「内山くん最高です」と称賛しています。