×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 西武・スタメン出場の内野手全員がエラー ファンからは「守備固いイメージあるのにどうしたん??」

西武・スタメン出場の内野手全員がエラー ファンからは「守備固いイメージあるのにどうしたん??」

2022年7月12日 22:05
西武・スタメン出場の内野手全員がエラー ファンからは「守備固いイメージあるのにどうしたん??」
スタメン出場の内野陣が全員エラーの西武
プロ野球パ・リーグ 西武-ロッテ(12日、ベルーナドーム)

今季リーグ最多のエラー数の西武は、この試合でも4つのエラーを記録。その4つのエラーは先発した内野手全員によるものでファンからは心配の声があがっています。

まず、初回に平沼翔太選手が1塁へ悪送球。5回には名手、源田壮亮選手が、体を回転させながら行った、送球が大きくそれて、カメラ席にボールが入ってしまいます。この直後に松本航投手がホームランを打たれ、2点を献上しています。

6回にはセカンドの外崎修汰選手がゲッツーを狙って1塁に投げたボールがワンバウンド。4つ目のエラーはファーストのジャンセン・ウィティ選手。2塁ランナーが3塁に向かったのを見て、1塁から3塁に投げるも、大きくそれて、ボールが転々とする間にランナーは生還。

SNSでは「守備固いイメージあるのにどうしたん??」「エラー4では勝てんわ」「西武の内野サイクルエラーしてるんかい!」などの声があがっています。