日テレNEWS
スポーツ
2021年7月24日 19:54

瀬戸大也 予選9位で敗退「信じられない」

◇東京五輪 7月24日 大会2日目 ◇競泳・男子400m個人メドレー予選-4組 ◇東京・東京アクアティクスセンター

リオ五輪の銅メダリスト・瀬戸大也選手が東京五輪初戦となる400m個人メドレーの予選に登場。スタートから350メートルまでトップを泳ぎますが、残り50メートルからの自由形で他の選手に追いつかれ、この組5着となる4分10秒52でフィニッシュ。

瀬戸選手は全体で9番目のタイムとなり、決勝進出を逃しました。

レース直後、瀬戸選手は「自分でも信じられないです。(決勝に)コマを進められなかった。思ったよりも決勝ラインが速かったと思う」とコメントしました。

写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ