日テレNEWS
スポーツ
2021年10月18日 20:50

ロッテ・レアード「ヨッシャー」勝ち越し打

ロッテ・レアード「ヨッシャー」勝ち越し打

◇パ・リーグ 西武×ロッテ(18日、メットライフドーム)

初回に1点ずつを取り合って以降、得点を奪えていなかった両チーム。先に均衡を破ったのは優勝マジック「7」が点灯している2位のロッテでした。1対1の同点で迎えた7回、2アウト1塁2塁と一打勝ち越しの場面で、打点リーグ2位・89打点(試合前)のレアード選手が打席へ。初球のストレートをレフト前にうまく運びタイムリーヒット。ロッテが試合終盤に1点を勝ち越しました。

レアード選手は「打ったのはストレート。今日はなかなか捉えることができていなかったけど、ゲーム終盤の大事なところで1本打てて良かったよ。いいところに飛んでくれた。ヨッシャー!」とコメントしました。

(C)千葉ロッテマリーンズ