日テレNEWS
スポーツ
2021年11月13日 0:36

巨人坂本 CS敗れ「練習あるのみです」

巨人坂本 CS敗れ「練習あるのみです」
(c)NNN

◇セ・リーグ クライマックスシリーズ ファイナルステージ第3戦 ヤクルト2-2巨人
(12日、明治神宮野球場)

「完全に僕たち選手の力不足だと思う」

キャプテンの坂本勇人選手は、開口一番こう語り、悔しさをあらわにしました。

崖っぷちで挑んだ第3戦。投打共に、ヤクルトに一歩及ばず、CS敗退となりました。

今年のシーズンを振り返り、坂本選手は「不安定なシーズンだったと思う。骨折もあったりでなかなか調子が上がらないまま、1年が終わってしまったな」とコメント。

来季への意気込みを聞かれると「もう練習あるのみですよ。野球選手はそれだけだと思います」と前を向きました。