日テレNEWS
スポーツ
2022年7月17日 17:11

ヒヤヒヤ9回に3連打浴びるも西武・平良海馬がしめ4セーブ目

ヒヤヒヤ9回に3連打浴びるも西武・平良海馬がしめ4セーブ目
4セーブ目をあげた西武・平良海馬投手

◇プロ野球パ・リーグ 西武4ー3日本ハム(17日、札幌ドーム)

2点リードをもらって9回に登板した西武・平良海馬投手。

日本ハム先頭の淺間大基選手を空振り三振。続く王柏融選手はセンターフライに打ち取り簡単に2アウトとし、勝利まであと1アウトとします。

しかし、代打・ヌ二エス選手などから3連打を浴び、1点差に詰め寄られます。

2アウト満塁とし、打席にはこの日ノーヒットの野村佑希選手。158キロのストレートを捉えられ、打球はライト方向に。

強烈な打球でしたが、ライトの川越誠司選手がしっかり捕球し、ゲームをしめ、平良投手は4セーブ目をあげました。