×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • WBCへ岡本和真「何でもする!」キャンプにはファーストミットも持参 外野手も想定済み 前巨人監督・高橋由伸に語る

WBCへ岡本和真「何でもする!」キャンプにはファーストミットも持参 外野手も想定済み 前巨人監督・高橋由伸に語る

2023年2月5日 0:20
WBCへ岡本和真「何でもする!」キャンプにはファーストミットも持参 外野手も想定済み 前巨人監督・高橋由伸に語る
前巨人監督・高橋由伸さん(左)と巨人・岡本和真選手(右)が対談
3月のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)に出場する侍ジャパンの岡本和真選手(巨人)。4日放送の日本テレビ「Going!Sports&News」では、野球解説者で前巨人監督の高橋由伸さんと対談。監督と選手の関係でもあった2人、岡本選手はWBCへ向けて熱い気持ちを語りました。

高橋「今回WBCに選ばれて、どうでした?」
岡本「いやもう、マジで、マジで選んでくれって思ってたんで」
高橋「やっぱなんとかして選ばれたかったの?」
岡本「もう何でもするから選んでくれって思ってました。うれしかったです」
高橋「栗山(英樹)監督から直接連絡が来たの?」
岡本「電話かかってきて。知らない番号で、1回ワン切りみたいになったんすよ。『誰?』って思って(笑)。考えていたらまたすぐかかってきて、出たら栗山監督」
高橋「なんて言われたの?」
岡本「『力を貸してくれ!』という形で。僕で良ければということで、ありがとうございますと伝えました」

日本野球界を代表するメンバーが勢ぞろいしている今回。中でも岡本選手が一緒にプレーするのを楽しみしているのは大谷翔平選手。

岡本「みんなが『バッティング練習がスゴい』というのを、僕見たことがなくて、生で。それも見たいですし、メジャーでバリバリやられているんで、そういう人のプレーを肌で近くで感じたいなと思います」

この春季キャンプでは、WBCで出場するための準備を進める岡本選手。6つの内野手用グラブ、2つのファーストミットを持参。そして3シーズン守っていない外野手でプレーすることも想定しています。

岡本「(外野手の)準備はしています。僕が由伸さんの監督の時の出だした時の気持ちというか、そういう感覚ですね。どこでもやりますという。今はちょっとあの頃の、外野の教えてもらったこと思い出しながら集中している」

WBCへ並々ならぬ熱意を見せる岡本選手。残り1か月、万全な準備を進めています。