×

【オリックス】エース山本由伸が今季最長8回投げ無四球で広島打線をピシャリ 交流戦・好発進

2023年5月30日 21:00
【オリックス】エース山本由伸が今季最長8回投げ無四球で広島打線をピシャリ 交流戦・好発進
オリックス・山本由伸投手
プロ野球セ・パ交流戦 オリックス4ー0広島(30日、京セラドーム)

交流戦の開幕ゲームでパ・リーグ3連覇を狙うオリックスはエースの好投で広島に快勝しました。

オリックスの先発は2年連続沢村賞を獲得し、侍ジャパンでも世界一に貢献した山本由伸投手でした。

山本投手は20日の試合で発熱により登板回避し、登録抹消。この日、1軍に復帰したばかり。13日以来のマウンドとなりました。

しかし、この日の山本投手は広島打線に2本のヒットを許したものの、3塁を踏ませないピッチングを披露します。

5回にオリックス打線は2連打から好投を続けていた広島の先発・大瀬良大地投手から2点を奪います。

結局、山本投手は、今季最長となる8回まで、101球を投げ、無四球、無失点、8奪三振という圧巻のピッチングをみせマウンドを降りました。

オリックスは8回に2点を追加し、最後は山﨑颯一郎投手がランナーは出したもののゼロでおさえ4-0で白星。交流戦、投打がかみ合い、好発進です。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【オリックス】エース山本由伸が今季最長8回投げ無四球で広島打線をピシャリ 交流戦・好発進