×

【MLB】アストロズのノーヒッター右腕が粘着物使用の疑いで退場処分に 10試合出場停止の可能性

2024年5月15日 15:55
【MLB】アストロズのノーヒッター右腕が粘着物使用の疑いで退場処分に 10試合出場停止の可能性
退場処分となったロネル・ブランコ投手(写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ)
MLB アストロズ2x-1アスレチックス(日本時間15日、ミニッツメイド・パーク)

アストロズ先発のロネル・ブランコ投手が審判団から粘着物のチェックを受けたあと、退場処分となりグラブを没収されました。

2022年にメジャーデビューをした30歳のブランコ投手は、自身8度目の先発となった4月2日のブルージェイズ戦でノーヒットノーランを達成。今季ここまでリーグ3位の防御率2.23、チームトップの4勝を挙げていました。

この日は3回まで無失点に抑えていましたが、4回のマウンドに上がる前に審判団から粘着物のチェックを受けました。審判がグラブをチェックしている間、手を差し出し軽くたたくしぐさを見せたブランコ投手。そして数分間、4人の審判が集まりグラブの内部などをチェックした後、退場が宣告されました。

アストロズのエスパーダ監督が審判へ抗議しますが、ブランコ投手はそのまま退場となりグラブは審判により没収されました。

現地報道によると、ブランコ投手はMLBの規定により10試合の出場停止をうける可能性があるということです。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【MLB】アストロズのノーヒッター右腕が粘着物使用の疑いで退場処分に 10試合出場停止の可能性