×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「正直、驚きました」2対2のトレード成立! 阪神は齋藤友貴哉と江越、日本ハムは渡邉諒と高濱

「正直、驚きました」2対2のトレード成立! 阪神は齋藤友貴哉と江越、日本ハムは渡邉諒と高濱

2022年10月18日 15:11
「正直、驚きました」2対2のトレード成立! 阪神は齋藤友貴哉と江越、日本ハムは渡邉諒と高濱
阪神・齋藤友貴哉投手(左上)、江越大賀選手選手(左下)、日本ハム・高濱祐仁選手(右上)、渡邉諒選手(右下)
18日、日本ハムの渡邉諒内野手(27)、高濱祐仁内野手(26)と、阪神の齋藤友貴哉投手(27)、江越大賀外野手(29)のトレードが成立されたことが発表されました。

なお、今シーズンオフでは初のトレード成立となりました。

▽各選手のコメント
■渡邉選手
「ファイターズにドラフト 1 位で入ることができてから 9 年間、苦しい事もうれしい事もありました。打てない時も守れない時もありましたが、ファンの方々の声援のおかげで成長してこられたと思います。しっかりとレギュラーをつかめなかったことが心残りです。新球場でレギュラーという目標も果たせないですけど、交流戦で来た時には、はつらつとした良いプレーができるように頑張ります。阪神タイガースの一員として、早く認めてもらえるよう全力でプレーしたいと思います」

■高濱選手
「正直、驚きました。ただ、これもチャンスですし、トレードをプラスにとらえたいと思います。自分が持っている力を発揮して活躍し、ファイターズに恩返しできるよう頑張っていきたいです。ファイターズで 8 年間プレーして、1軍で活躍できたと言えるのは 1 年だけなので、ファンの皆様には申し訳なく思っています。それでも応援してくれるファンの方々がいたので、頑張ってこられました。北海道を離れるのはさびしいですけど、チームの力になれるよう阪神タイガースでも精一杯頑張りたいと思います」

■江越選手
「タイガースファンのみなさま、そして関係者のみなさま、8 年間ありがとうございました。突然のことで少し驚きましたが、自分にとってもこのトレードはチャンスだと思うので、このチャンスをしっかりと生かしたいと思います。満員の甲子園で試合ができ、歓声を聞いた時はすごく鳥肌が立ちましたし、今でも忘れられないです。交流戦で、また元気な姿で甲子園に帰ってくることができるように頑張りますので、今後もご声援をお願いいたします。本当にありがとうございました」

■齋藤選手
「タイガースファン、そして球団関係者のみなさま、4 年間ありがとうございました。苦しいことが多い 4 年間でしたが、みなさまの温かい声援のおかげで頑張ってくることができたと思っています。本当に感謝しています。今回のトレードをチャンスだと思って、北海道日本ハムファイターズで活躍することでみなさんに恩返しできるように精一杯腕を振って頑張りますので、これからも応援していただければ幸いです」