日テレNEWS
スポーツ
2022年4月14日 21:34

森保一監督が新型コロナ陽性 ヨーロッパ視察中に喉に違和感 反町康治技術委員長も陽性が確認

森保一監督が新型コロナ陽性 ヨーロッパ視察中に喉に違和感 反町康治技術委員長も陽性が確認
新型コロナウイルスの陽性が判明したサッカー日本代表の森保一監督(写真:AFP/アフロ)

日本サッカー協会(JFA)は14日、サッカー日本代表の森保一監督に新型コロナウイルスの陽性が確認されたと発表しました。

海外組の選手たちを視察するためヨーロッパで活動を行っていた森保監督。13日に滞在先のドイツで喉に違和感を覚え、抗原定性検査を行ったところ、新型コロナウイルスの陽性が判明しました。

また同じく視察活動をしていた反町康治技術委員長にも、陽性が確認されています。

今回陽性が判明した2人は体調に大きな問題はなく、回復に向けて療養に努めているとのことです。