×

侍ジャパン・大城卓三 初ブルペンで栗林と松井の球受ける 積極的なコミュニケーションも

2023年2月17日 16:02
3月に行われる野球のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の宮崎での合宿が17日に始まりました。

さっそく、松井裕樹投手と栗林良吏投手がブルペンに。両投手が投げ終わると、キャッチャーの大城卓三選手が甲斐拓也選手と中村悠平選手とともに両投手と言葉を交わしました。

「初めての選手ばっかりなんで、できるだけ話したいなと。あと1人でも多く受けたいです」と少し緊張気味の笑顔。

巨人からは大城投手の他に、戸郷翔征投手、大勢投手、岡本和真選手の4人がWBC代表に選ばれています。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 侍ジャパン・大城卓三 初ブルペンで栗林と松井の球受ける 積極的なコミュニケーションも