日テレNEWS
スポーツ
2022年5月21日 16:03

「実家のような安心感」阪神・ウィルカーソンが巨人打線を5回無失点の好投

「実家のような安心感」阪神・ウィルカーソンが巨人打線を5回無失点の好投
5回まで巨人打線を無失点に抑える好投をみせた阪神・ウィルカーソン投手

◇プロ野球・セ・リーグ 阪神-巨人(21日、甲子園球場)

阪神の先発はこれまで防御率2.22と安定した投球を続けているウィルカーソン投手。巨人打線を5回無失点に抑える好投を見せています。

無失点で迎えた4回、1アウトを奪ったウィルカーソン投手は巨人のウォーカー選手にレフト前にヒットを打たれます。

続くバッターは打率リーグトップの吉川尚輝選手。センターへ抜けそうな当たりを、ショート中野拓夢選手が飛び込んで捕球し2塁をアウトとすると、続く岡本和真選手のライトへのいい当たりも糸井嘉男選手が追いつきアウトでチェンジ。

ウィルカーソン投手は守備にも助けられながら5回2安打4奪三振の好投を見せています。

SNSでは「今日も今日とて安定して試合を作ってくれる」「ウィルカーソン、実家のような安心感」とウィルカーソン投手の安定感に称賛の声があがっています。