日テレNEWS
スポーツ
2022年4月2日 20:38

「もうちょっと頑張ってご飯食べます!」ヤクルト・村上宗隆 サヨナラタイムリーで今季神宮初勝利

「もうちょっと頑張ってご飯食べます!」ヤクルト・村上宗隆 サヨナラタイムリーで今季神宮初勝利
延長10回にサヨナラ打を放ったヤクルト村上宗隆選手

◇プロ野球セ・リーグ ヤクルト3x-2DeNA(2日、神宮球場)

DeNAと対戦したヤクルトは2-2で迎えた延長10回、ノーアウト1・2塁のチャンスで村上宗隆選手がライトフェンス直撃のタイムリーを放ちサヨナラ勝ち。神宮球場で今季初勝利を挙げました。

◇以下、村上選手のヒーローインタビュー

――やりましたね?

「良かったです。ホッとしています」

――今この瞬間、どんな気持ち?

「いつもチャンスで打てずに迷惑かけているので、今日はなんとか勝ちにつながるバッティングをしたいなと思って打席に立ったので、それまであんまり良くなかったですけど何とか気持ちで打ちました」

――延長10回のしびれる場面、どんな気持ちで打席に立ったのでしょう?

「何とか後ろにつないだら勝ちにつながるなと思ってましたし、僕の後ろを打ってくれるバッターが頼もしいので、何とか後ろにつなごうと必死にくらいついていきました」

――打った感触は?

「自分の中では、ホームラン入るかなと思ったんですけど、もうちょっと頑張ってご飯食べます!」

――4連敗からの迎えた今日の試合、どういった思い?

「ここ数日なかなか勝てる試合がなく、何とか打線で援護したいなと思って試合に臨んだんですけど、なかなか相手もいいピッチャーで打つことできず、何とか粘って粘ってこうして勝つことができたので、『勝ちたい』という思いで試合に入りました」

――今年は観客数の上限がなくなって多くのファンが応援に駆けつけてくれています。ファンのみなさんにメッセージを。

「やっと神宮で勝つことができました。これからもっともっとこの神宮球場で勝てるように僕たちチーム全員で頑張りたいと思います。熱いご声援よろしくお願いします」