日テレNEWS
スポーツ
2022年7月23日 17:39

ヤクルト 1番山崎晃大朗 1軍合流の塩見泰隆はベンチ 広島の4番ファーストは坂倉将吾

ヤクルト 1番山崎晃大朗 1軍合流の塩見泰隆はベンチ 広島の4番ファーストは坂倉将吾
4番を務める広島の坂倉将吾選手

◇プロ野球セ・リーグ ヤクルト-広島(23日、神宮球場)

ヤクルトは1番に山崎晃大朗選手を据え、3番には坂口智隆選手を置いています。

この日1軍登録された塩見泰隆選手はベンチからのスタート。また、元山飛優選手(23)と長岡秀樹選手(21)の若い2人が二遊間を組みます。

対する広島は3番に秋山翔吾選手、4番には打率. 305の坂倉将吾選手、5番に長野久義選手をおいています。

▽ヤクルトのスタメン

1(中)山崎晃大朗
2(二)元山飛優
3(左)坂口智隆
4(三)村上宗隆
5(右)サンタナ
6(一)オスナ
7(捕)内山壮真
8(遊)長岡秀樹
9(投)原樹理

▽広島のスタメン

1(右)野間峻祥
2(二)菊池涼介
3(中)秋山翔吾
4(一)坂倉将吾
5(左)長野久義
6(遊)小園海斗
7(三)羽月隆太郎
8(捕)會澤翼
9(投)森下暢仁