×

ソースカツ丼風ソースやきそば ヨーロッパ軒総本店監修 ペヤングから登場 PLANT全国24店舗で限定販売

2024年2月22日 14:38
ソースカツ丼風ソースやきそば ヨーロッパ軒総本店監修 ペヤングから登場 PLANT全国24店舗で限定販売
福井名物ソースカツ丼風ペヤングソースやきそば

北陸新幹線の福井県内開業を記念して、福井名物ソースカツ丼の味を再現した即席麺が販売されることになりました。ソースカツ丼の老舗ヨーロッパ軒総本店(福井市、高畠範行社長)が監修し、まるか食品(群馬県伊勢崎市、丸橋嘉一社長)の手掛ける「ペヤング」ブランドとして、3月11日(月)から全国14府県のPLANT24店舗で限定販売されます。

ヨーロッパ軒秘伝の特製ソースを再現するため、試作が重ねられ、後入れのかやくとして、サクサクした食感のソースカツを採用しています。通常のペヤングソースやきそばに入っているキャベツはあえて加えなかったということです。また、商品パッケージは、ヨーロッパ軒特製カツ丼ソースのボトルをイメージしてデザインされました。

ヨーロッパ軒総本店は「福井を盛り上げていきたいという熱意に共感し、協力させていただいた。全国の皆さまにぜひ味わっていただきたい」とコメントしています。

    福井放送 福井放送
    • FBC NEWS NNN
    • ソースカツ丼風ソースやきそば ヨーロッパ軒総本店監修 ペヤングから登場 PLANT全国24店舗で限定販売