×

金融機関の職員を名乗る男からのうその電話で高齢女性がキャッシュカードをだまし取られる

2024年2月23日 16:10
金融機関の職員を名乗る男からのうその電話で高齢女性がキャッシュカードをだまし取られる
資料:山口県警

金融機関の職員を名乗る男からのうその電話で下関市の80代の女性がキャッシュカードをだまし取られ、口座から現金50万円が引き出される詐欺事件が発生しました。

下関警察署によりますときのう(22日)正午すぎ市内に住む80代の家に金融機関の職員を名乗る男から「事件があり、あなたのお金が引き出されている。事件の解決にはキャッシュカードと暗証番号が必要」と電話がありました。

話を信じた女性は男にキャッシュカードの暗証番号を伝え、およそ1時間後に女性の家を訪れた金融機関職員のフジイと名乗る男にキャッシュカード1枚を渡し、だまし取られたということです。

キャッシュカードからはきのうのうちに市内のコンビニのATMで50万円が引き出されています。

警察は「キャッシュカードを預かる」や「暗証番号を教えてほしい」などの電話はうそ電話詐欺を疑い、警察や家族に相談するよう呼びかけています。

    • KRY NEWS NNN
    • 金融機関の職員を名乗る男からのうその電話で高齢女性がキャッシュカードをだまし取られる