×

「本を通じ創造力を高め成長して」絵本や小説など100冊以上 住宅会社が小学校に本寄贈《長崎》

2024年3月27日 12:05
「本を通じ創造力を高め成長して」絵本や小説など100冊以上 住宅会社が小学校に本寄贈《長崎》

子どもたちの成長につなげたいと、長与町の住宅会社が小学校に本を寄贈しました。

本を寄贈したのは、長与町にある住宅会社「四季工房」です。

本を通じて創造力を高め成長してほしいと、地域貢献の一環として、6年前から取り組んでいて、贈呈式では洗切小学校を訪れ、直接手渡しました。

(四季工房 山田泰成 部長)
「今後も図書の寄贈を続けていって、地域の子どもたちがすくすくと立派な大人になってもらいたい」

今年は、町内の5つの小学校に低学年向けの絵本や小説など、あわせて103冊が贈られたということです。

    • NIB NEWS NNN
    • 「本を通じ創造力を高め成長して」絵本や小説など100冊以上 住宅会社が小学校に本寄贈《長崎》