×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 東京五輪卓球金メダリスト・水谷隼がスポーツキャスターに挑戦 「いろんなスポーツに触れたい」

東京五輪卓球金メダリスト・水谷隼がスポーツキャスターに挑戦 「いろんなスポーツに触れたい」

2022年2月24日 12:10
東京五輪卓球金メダリスト・水谷隼がスポーツキャスターに挑戦  「いろんなスポーツに触れたい」
4月からスポーツキャスターを務める卓球男子元日本代表の水谷隼さん

東京五輪卓球混合ダブルスで日本卓球界史上初の金メダルを獲得した、卓球男子元日本代表の水谷隼さん(32)が、4月からスポーツキャスターを務めることが24日に発表され、意気込みを語りました。

水谷さんがスポーツキャスターを務める番組は日本テレビ系で土曜朝に放送されている情報番組『ズームイン!!サタデー』。五輪後はスポーツ番組のみならずバラエティー番組でも活躍する水谷さんですが、朝の情報番組のレギュラー出演は今回が初となります。

スポーツキャスターに決定した時の気持ちについて水谷さんは「率直にうれしかったです! 今までテレビで先輩アスリートのスポーツキャスターとしての仕事を見てきましたし、これだけ偉大なアスリートのみなさんがいる中で今回、自分に声をかけていただいたことがうれしく、光栄に思います」とコメントしています。

スポーツキャスターとして挑戦したいことについて「いろんなスポーツに触れたいです! これまではずっと卓球をやってきたので、なかなか他の競技をテレビで見ることはあっても自分が体験したり、他の競技のアスリートの方と対談したりインタビューしたりという経験はなかったので、今回スポーツキャスターというお仕事をいただいたので、自分が直に体験したり取材したり、自分にしか出来ない経験をしていきたいと思います」と語っています。

『ズームイン!!サタデー』の印象については「旬なニュースを毎週自分自身も学べますし、見るだけでなく伝える側の自分もすごく楽しめる番組という印象です。自分自身のスキルも上がっていくのではないかと感じています」とコメント。

また、総合司会の梅澤廉アナと鷲見玲奈さんの印象について「梅澤アナは、まだお会いしたことはないのですが、テレビで拝見しているとすごく優しい控えめな印象なので、梅澤アナからトークをふっていただいた時などは自分からガツガツいこうと思っています! 鷲見さんは、これまで卓球の番組で何度もご一緒させていただきましたし、アスリートの気持ちもわかって下さる方なので良いコンビネーションでお届けできると思います」と話しました。

さらに、水谷さんは出演に向けて「土曜の朝なので、みなさんが気分よく休日を過ごせるように一生懸命頑張りたいと思います! 『ズームイン!』のポーズもこれから毎週やらなければいけないので、しっかり指の角度を調整して、毎週自分のポジションをチェックして進化させていきたいです! 日々、僕の『ズームイン!』ポーズは進化していくと思うのでそこも注目してもらえたらうれしいです!」と意気込みを語りました。


<水谷隼選手プロフィル>
5歳のときに卓球を始め、2007年の全日本選手権で当時史上最年少の17歳7か月で優勝。その後同選手権男子シングルスで史上最多通算10回の優勝を果たす。2016年のリオ五輪ではシングルスで日本男子初の銅メダル、団体戦は銀メダルを獲得。2021年に行われた東京五輪の卓球混合ダブルスでは日本卓球界初の金メダルを獲得し、東京五輪後に引退を表明。