×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 郷ひろみ、66歳「いつまでも歌い続けていきたい」 レコードデビュー50周年記念ツアーがスタート

郷ひろみ、66歳「いつまでも歌い続けていきたい」 レコードデビュー50周年記念ツアーがスタート

2022年4月18日 21:40
郷ひろみ、66歳「いつまでも歌い続けていきたい」 レコードデビュー50周年記念ツアーがスタート
レコードデビュー50周年を記念した全国ツアーをスタートさせた郷ひろみさん (撮影:大平晋也)
2022年にレコードデビュー50周年を迎える歌手の郷ひろみさん(66)が、コンサートツアー『Hiromi Go 50th Anniversary Celebration Tour 2022~Keep Singing~』を、17日に埼玉のサンシティホールでスタートさせました。

デビューから半世紀、106枚のシングルをリリースし、毎年精力的なツアーを展開している郷さん。

全国で59公演を行う今回のツアーでは、巨大な映像と楽曲をシンクロさせるなど、最新技術を駆使したパフォーマンスで、会場に集まった1,600人以上の観客を魅了しました。

オープニングから『2億4千万の瞳 ーエキゾチック・ジャパンー』や『お嫁サンバ』など、自身の代表曲を披露。さらに、『言えないよ』といったヒット曲から、久々に歌う隠れた名曲まで、全16曲を熱唱しました。また、その日の気分で決まる「日替わり曲」のコーナーもあり、充実した内容となりました。

郷さんは、「ファンの皆さんの支えによって、歌手・郷ひろみとして50周年を迎えた今、こうして会場で皆さんと同じ時間を過ごせていることを、本当にありがたく思っています。僕一人の力だけでは、この大きな節目を迎えることはできませんでした。これからも郷ひろみとして生きる以上は、熱い気持ちと支えてくれる皆さんへの感謝を忘れずに、50年分の誇りを胸に、いつまでも歌い続けていきたいです」と、レコードデビュー50周年への思いと今回のツアーに対する決意を語りました。