日テレNEWS
カルチャー
2022年7月7日 22:20

橋本環奈 主演映画の撮影秘話に大笑い 共演者の言い間違いに「すごいおもしろかった」

橋本環奈 主演映画の撮影秘話に大笑い 共演者の言い間違いに「すごいおもしろかった」
主演映画のイベントに登場した橋本環奈さん

俳優の橋本環奈さん(23)が主演映画のイベントに登場。撮影時のエピソードが明かされると、大笑いする場面がありました。

橋本さんら豪華キャスト陣が登場したのは映画『バイオレンスアクション』の完成披露試写会。累計発行部数50万部以上の同名漫画を実写化したアクション映画で、橋本さんは“殺し屋”のアルバイトで指名ナンバーワンを誇る専門学校生・菊野ケイを演じます。

イベントに同席した城田優さん(36)は、橋本さんや太田夢莉さん(22)と撮影したアクションシーンについて、「過去にも女性とアクションやったことはあるけど、やっぱり大変ですよ。こんなきれいな女性たちをいじめたらアカンっていうのは(笑)でも2人とも身体能力高いのでめちゃくちゃやりやすかったです」と称賛しました。

■撮影秘話が暴露され大笑い

さらに撮影現場の雰囲気を聞かれた橋本さんは「1個おもしろい話があります」と言うと、目線は馬場ふみかさん(27)へ。馬場さんは「私の話ですか?」と動揺しつつ「私、とんでもないNGを出したんです。“そこの酔っぱらい!”っていうセリフがあったんですけど、いざ言おうとしたら“そこのおっぱい!”って言っちゃって現場が時止まる感じになって。大爆笑ではあったんですけど
」と明かすと、橋本さんは当時を思い出して大笑い。続けて橋本さんは「しかも、モゴモゴとかじゃなくて結構バシッと“おっぱい! ”って(笑)それがすごいおもしろかったです」と撮影を振り返りました。

■七夕のお願いごと 驚きの告白が

また、イベントでは七夕の前日ということで“お願いごと”を発表。トップバッターの城田さんは「いきなりオチみたいになっちゃうんですけど…しゃっくりが止まりますよう」と回答。12年ほどしゃっくりが止まっていないと告白し、会場を驚かせました。城田さんは「ちなみに、色んな検査を受けて異常はないのでご心配なく。ただの横隔膜のけいれんです」と明かしました。

そして締めを担った橋本さんの回答は「大ヒット祈願」とし、「王道ですね。今日このイベントを何のためにやっているのか、これです」と映画をアピール。すると城田さんは「書き直していいですか?」とリベンジを希望し、会場を笑わせました。