日テレNEWS
カルチャー
2021年5月27日 14:21

乃木坂・伊藤純奈&渡辺みり愛ラストライブ

乃木坂・伊藤純奈&渡辺みり愛ラストライブ
(c)NNN

アイドルグループ・乃木坂46が26日に、「アンダーライブ2021」を神奈川・横浜アリーナで開催しました。

アンダーメンバーによるライブで、無観客・生配信での開催。
6月9日に発売する27枚目のシングル「ごめんねFingers crossed」のカップリング曲として収録されているアンダー曲『錆びたコンパス』など24曲を披露しました。

グループの卒業を発表している伊藤純奈さん、渡辺みり愛さんにとってはラストライブとなりました。
楽曲「ショパンの嘘つき」では、伊藤さんが熱唱し、渡辺さんがダンスをするという、今後2度と観る事が出来ないコラボレーションが披露されました。

渡辺さんは、「自分がダメになりそうになった時、私を見捨てずに1番近くにいて頂いたファンの皆さんに心から感謝しています。直接皆さんとお会いして伝えられなかった事は残念ですが、本当に8年間、私を支えてくれてありがとうございました」とコメント。伊藤さんは「8年前は何もできなかった私をこうしてステージに立たせて頂く所まで育ててくれた皆さんに感謝しています。みり愛と一緒に卒業を発表できた事は嬉しかったです。これからは私たちらしく生きていきたいと思います」と話しました。