×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 庵野秀明 脚本・監督の『シン・仮面ライダー』 物語のキーワードが書かれたポスター3種類が解禁

庵野秀明 脚本・監督の『シン・仮面ライダー』 物語のキーワードが書かれたポスター3種類が解禁

2022年12月5日 22:25
庵野秀明 脚本・監督の『シン・仮面ライダー』 物語のキーワードが書かれたポスター3種類が解禁
(c)石森プロ・東映/2023「シン・仮面ライダー」製作委員会
庵野秀明さん(62)が脚本・監督を務める映画『シン・仮面ライダー』(2023年3月公開)の“重要なキーワード”が書かれた3種類のポスターが完成し、3日間連続で解禁されました。

映画は、漫画家・石ノ森章太郎さんの『仮面ライダー』が原作。庵野さんが脚本と監督を担当し、新たなオリジナル作品として制作されます。

主人公の本郷猛/仮面ライダーを、俳優の池松壮亮さん(32)が演じ、ヒロイン・緑川ルリ子を浜辺美波さん(22)、一文字隼人/仮面ライダー第2号を柄本佑さんが演じます。

3日に解禁された1枚目のポスターでは、浜辺さん演じるルリ子が登場。「言ったでしょ。私は用意周到なの。」というセリフと、“孤高”という文字が大きく書かれ、ルリ子のキャラクターが垣間見られるポスターとなっています。

4日に解禁された、2枚目のポスターのキーワードは“信頼”。池松さん演じる変身を解除した本郷猛と、その隣を歩くルリ子の姿が描かれ、「あなたを信じてあなたに託す。」というルリ子のセリフが書かれています。

そして、5日に解禁された3枚目のポスターのキーワードは“継承”。浜辺さん演じるルリ子が、柄本さん演じる一文字隼人/仮面ライダー第2号の首に、赤いマフラーをかける姿が描かれています。