×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 八木亜希子「余計なお世話を色々と…」 明石家さんまの勝手な行動で恋が終わった過去が判明

八木亜希子「余計なお世話を色々と…」 明石家さんまの勝手な行動で恋が終わった過去が判明

2022年3月8日 20:54
八木亜希子「余計なお世話を色々と…」 明石家さんまの勝手な行動で恋が終わった過去が判明
明石家さんまさんの行動で失恋した過去が明かされたフリーアナウンサーの八木亜希子さん

フリーアナウンサーの八木亜希子さんが、8日放送の日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』にゲストとして出演。明石家さんまさんの勝手な行動により失恋してしまったエピソードなどが明らかになりました。

この日の放送は『芸能界のお友達が大集合SP』と題して、仲の良い芸能人たちがスタジオに集結。八木さんは舞台共演をきっかけに親しくなったというタレントの磯山さやかさんと登場し、恋愛にまつわるトークを繰り広げました。

■八木亜希子「勝手に自分から…」 さんまの行動で失恋した過去が判明

明石家さんまさんと古くから付き合いがあるという八木さんは「勝手に自分から余計なお世話を色々と…」と、さんまさんが自分の恋愛に絡んでくることを告白。

するとさんまさんが「俺は君のために“使いっ走り”にされた男やからね。恋の使いっ走り」と語ると、八木「頼んでないのに“取り持ってやろうか”と、ちょっともめているという話になると“ちょっと俺が行ってこようか”と頼んでないのに」とさんまさんが勝手に首を突っ込んでくることを明かしました。

すると“恋の使いっ走り”のさんまさんから「俺が動いたおかげで八木とその人の恋が終わったことがある」と衝撃発言が飛び出し、スタジオは騒然に。当時のことを反省するさんまさんは「俺は良かれと思って動いたんやで」と説明しましたが、相手の男性から「構わないでください」と“マジギレ”されたことを明かし、スタジオは笑いに包まれました。

■ 八木亜希子、友人・磯山さやかに“恋のおせっかい”

さんまさんの勝手な行動で失恋した過去が明らかになった八木さん。実は自身も幸せな結婚を願う友人・磯山さんに対し、“おせっかい”をやいていることが判明しました。八木さんは独身の磯山さんの結婚相手探しに、勝手に協力していて、舞台で共演した男性に独身の人がいると「あの人独身だよ」と磯山さんに報告してくるといいます。

磯山さんはそんな八木さんの行動を「さんまイズムが入っている」と分析しましたが、さんまさんと違って、八木さんは途中で飽きてしまうとのこと。「“ああいう人がいいかも”みたいな感じで言っているんですけど、途中からだんだんと飽きてきて、最終的に“きっといい人に出会うよ”で終わるんですよ」と磯山さんが不満を明かすと、当の八木さんは笑顔で対応していました。