日テレNEWS
経済
2014年3月20日 16:37

日経平均238円安 終値1万4224円

日経平均238円安 終値1万4224円
(c)NNN

 20日の東京株式市場で、日経平均株価は3日ぶりに値を下げ、終値は前日比238円29銭安の1万4224円23銭。

 アメリカの金融政策で量的緩和の規模をさらに縮小するというFRB(=連邦準備制度理事会)のイエレン議長の発言を受け、19日のアメリカ・ニューヨーク市場でダウ平均株価は3日ぶりの値下がりとなった。このアメリカの株安の流れを受け、日経平均株価は一時250円以上値を下げた。外国為替市場で円相場が1ドル=102円台前半と19日より円安に傾いていることは、株価を下支えする展開となった。

 東証一部の売買代金は、概算で2兆2366億円。売買高は概算で24億1813万株。