日テレNEWS
経済
2016年8月31日 16:22

日経平均162円高 円安・ドル高進む

日経平均162円高 円安・ドル高進む
(c)NNN

 8月31日の東京株式市場で日経平均株価は値を上げた。終値は前日比162円04銭高の1万6887円40銭。

 前日のアメリカで、FRB(=連邦準備制度理事会)のフィッシャー副議長が9月の利上げの可能性を否定しなかったことに加え、消費者のマインドを示す経済指標が市場の予想を大きく上回った。これを受けて、東京外国為替市場で円相場が約1か月ぶりに1ドル=103円台をつけるなど、30日に比べて円安・ドル高が進んだ。東京株式市場では、円高による輸出企業の業績悪化の懸念が和らぎ、買い注文がふくらんだ。

 東証1部の売買代金は、概算で2兆2045億円。売買高は、概算で20億8928万株。