日テレNEWS
経済
2019年4月3日 12:39

成田空港税関検査場「電子申告ゲート」公開

成田空港税関検査場「電子申告ゲート」公開
(c)NNN

成田空港第3ターミナルの税関検査場で今月15日から運用が始まる「電子申告ゲート」が3日、報道陣に公開された。

3日に公開されたのは入国の際の税関申告手続きにスマートフォンを使う「電子申告ゲート」。日本を訪れる外国人や日本人が事前にスマホのアプリに情報を入力し、QRコードとパスポートを空港で読み取り機にかざせば、ゲートを通過できる仕組み。

これまで1人あたり平均30秒から40秒かかっていた通関の時間を、5~6秒にまで短縮できるという。

東京オリンピック・パラリンピックを前に、来年3月までに羽田空港や関西国際空港など6つの空港に導入し、増え続ける訪日客の利便性を高めるねらい。当面、これまでの紙による申告と併用するという。